Image's memo. HIROE's web portfolio
Install Theme
古代から中世にかけての源平武士たちの死の作法を見ると、切腹するのはほとんどが関東の武士、つまり源氏なのです。それに対して平家は自ら死ぬときは入水という方法をとっている。
kawai:

パリってお菓子箱みたいね!

kawai:

パリってお菓子箱みたいね!

(Source: travelingcolors, via switcher)

私は「できない」とは絶対に言わないな。むしろ、断る時に、「すげー金掛かるけど、できるよ」って言ってる。
信用をいったん失ったら、まず戻ってこない。それが「チェック」をうるさく言った先輩の根底にあった考え方だ。客にミスを見つけられたら、 その客からは二度と信頼されない。仕事ももらえないかもしれない。自分の信用を失うだけではなく、会社の信用を失うのだ。設計部門で働く以上、それは身に つけるべき最低限の訓練(Discipline)であった。

習慣は、一度では身につかない。たぶん、2年や3年はかかる。 だから最初の3年間が大事なのだ。

為末 大 on Twitter: ちゃんとした勝負をした経験が少ないと、一生懸命やった自分はどの程度で、誰には勝てて誰には勝てなくて、何は得意で何は得意ではないかという、実感が得られないのではないか。まだやっていないからわからないという希望を持ち続けたまま大人になる。 →

75mineral:


「ちゃんとした勝負」というのは、自分がそれにかけたいと思っていて、どうしても負けたくない勝負だと思う。そういう意味で、私は30くらいまで、為末氏が言うような人間だった。大人になるまで、、「ちゃんとした勝負」をしたことがなく、「まだやっていないからわからないという希望を持ち続けたまま大人に」なった。

例えば学生時代にスポーツをやっていたと言っても、私の場合、趣味の範囲だった。サークルでスキーをある程度まじめにやっていた。けれど、それは私が「どうしても一番になりたくて、負けると死ぬほど悔しい」というものではなかった。もしそうなら、サークルではない方法で取り組んでいただろう。

やりたいことから逃げていたし、言い訳を沢山用意していたし、自分の弱虫を正当化する言葉ばかり探していた。それは、偽物の希望を持ち続けたかったからだと思う。

lengthoftwine:


Watermelon Lime Mint Agua Fresca | Jennifer Chong

Inspired by the incredibly refreshing drink I had in the Pomona dining halls today…

lengthoftwine:

Watermelon Lime Mint Agua Fresca | Jennifer Chong

Inspired by the incredibly refreshing drink I had in the Pomona dining halls today…

人は頑張りをすぐ自慢しがちだけど、その度に美術学校の先生を思い出す。「いかに生徒から見て暇に見えるか」を心がけてる人だった。徹底的に気を配って暇を心がけてる人だった。「忙しそうにしてる人に生徒は声かけにくいでしょ?」と笑って言う彼は今日も生徒から給料泥棒と言われながら囲まれていた

(Source: yokotanji)

sakirinnna:

POPEYEのサンドイッチ特集良かったなー。

sakirinnna:

POPEYEのサンドイッチ特集良かったなー。

kyokonemoto:

8月17日(日)吉祥寺ハモニカ横丁朝市に出店します
新作ポチ袋ペーパーやレトロレターセットなどなど販売予定!
時間 7am ~ 10am

I’m going to have my booth at Morning Market in Kichijoji Tokyo!
Date and Place Sunday Aug 17 2014 at Harmonica Yokocho Kichjoji Tokyo
Open 7am to 10am